f:id:tett_k2:20101015224245j:image:w600
「男鹿の滝」下流のため池
f:id:tett_k2:20101015224244j:image:h600
水がやたらときれいだった。
堰からのぞいた水深は1メートルくらいだったか?底に沈んでいる枯れ葉の色が判別できた。
f:id:tett_k2:20101015224242j:image:h600
斜里川林道を降りきって、ちょっと阿寒湖方向へ進むと「神の子池」。
連休だが、雨が降っているのとお昼時なので人影はまばら。
f:id:tett_k2:20101015224241j:image:w600
以前より藻が増えたような…
何年か前、阿寒湖摩周湖と地下で繋がっているらしいと言うネタで、調査と称して神の子池にボートを浮かべたテレビ局があったが、こんな小さな池にボートを浮かべてカメラを投入したところで何か結果を出せるわけでも無く、せいぜい沈んでいる枯れ木をボートに引っかけて動かしてしまう程度で、すげー頭の弱いディレクターが作った番組だな…とあきれたよ。