北海道大学の高等教育推進機構 高等教育研究部に設置されている科学技術コミュニケーション教育研究部門(CoSTEP)の10周年に書かせていただいた拙文が、ウェブでも掲載されました。貴重な機会をありがとうございました。

 3.11の2日後に開催される予定で幻となったシンポジウム、それに代わって実施されたディスカッションについてです。これに対応できる機動力もCoSTEPを支える(ひとつ)だと実感。今後も応援しております。これからの科学技術コミュニケーションも牽引して下さい。

costep.hucc.hokudai.ac.jp