蛇の中で、「蛇足」と最後に斉木さんが乗っかるのが楽しかったです。

 ダークリユニオンはFF7かしらね。

 …「打ち切りになった漫画をホメる」。中2病です私…。

 「いつのまに!」という部分が、海藤瞬さんが、「瞬間移動」にかかっていることのピーアールかな?

 勇気を肯定的にとらえていて、、作品性かな?と

 マーダードラゴラムスネイク(笑)。

 燃堂の金玉!で先週のBLを思い出しました。


蛇の中で、「蛇足」と最後に斉木さんが乗っかるのが楽しかったです。「それ以上…」がメタネタですねぇ。実際に毒蛇が逃げ出した時に、学校の対応とか分からんですが…。あえて設定の部分にツッコミを入れる感じが面白いです。

続き→戦星のバルジ第2話「星の王子様」が素晴らしい勝負の2話!等ジャンプ一言感想『破』ジャンプ2012年26号3【週刊少年ジャンプ感想】